■健康プログラムにこだわる!

健康に利益が関係している会社は、健康プログラムに熱心に違いないという見こみを立てました。生命保険会社、健康食品会社、厚生省?探してみましょう。運動するには良い季節、プログラムを生かして、健康になりましょう。

●スポーツ用品会社の提供しているプログラム

1.アシックス
ウォーキングで健康に)足の疲れを癒す簡単リフレッシュマッサージでイラスト図解。足を高く上げる。足の指を開く、この器具持ってます。

2.mizuno  ホームページ:体力年齢チェック
自分の体力測定におすすめ。意外に体力の衰えが・・

3.WEB LEAGUE(SSK)
健康とトレーニングのコーナーがあります。高妻先生のメンタルトレーニング情報。石垣先生のビジュアルトレーニングなど。

○生命保健会社が提供しているプログラム

4.三井未来生命『立ち直りの常識』シュミレーション
☆病気・ケガから立ち直るのに何日かかる?
病気と年齢を入力して診断する。これは健康プログラムではありませんけど、普通の病気なら面白いコンテンツです。

○政府サイトにある健康プログラム

5.Kampo:みんなの体操の解説。
立居と座位のスポーツ解説が。そういえば、テレビで見た記憶が・・

○食品(薬品)を販売している会社

6.明治乳業:フィットネス基礎講座
フィットネス基礎講座では、初心者の方でも気軽に始められるエクササイズをご紹介していきます。(HPより)※ストレッチなどは、画面ばかりみているわたしには、肩こり、気分転換になりました。なるほど入門者にピッタリ。

7.グリコ:栄養成分チェック表
「栄養成分ナビゲーター」は、簡単な操作で、一般食品(1,834品目)とグリコ製品(365品目)の中から、知りたい栄養成分情報をリアルタイムで取り出すことができるシステムです。
※運動プログラムでは有りません。食品のチェックに、カロリーなど女性に便利?

8.カネボウ薬品:お疲れ度チェック
項目チェックで診断。ちなみに、私の場合は、それほどの疲れではないけれど、油断しないように。と診断されました。

○その他

9.ダイエットナビ:ライフスタイルチェック
運動不足チェックだけでなく、食生活チェックなど豊富なチェック項目が用意されています。

意外と見つかりませんでした。政府系サイトなどは、当然国民の健康を願っているわけで・・。厚生省、地方自冶体、保健所なども当たって見ま したけど、見つかりませんでした。当然、見逃したのも相当あるとは、思いますが。

【ARA!関連ページ】
■ヘルスリスク・ファクターの紹介(豪)健康法のヒントに
05 11 2000 12:00AM