■自分で作っちゃお・・・ヨモギ、スギナ

◎放射線汚染以来、関東圏では難しい状況になりました。
これからは、野草を摘むのに良い季節です。市販もされているようですが、結構高いようです。自分で摘めば無料ですから、行楽がてら 野草を摘みに出掛けましょう。いうまでもなく野草は、無農薬で、ミネラル(微量元素)も豊富、その上 ビタミン豊富ですから、ほっておく手はありません。だれでも、手に入る無農薬安全食品は 野草くらいかもしれないのです。採集する場所には注意して、排気ガスや農薬の汚染の恐れのある場所での採集は避けましょう。また野草をよく洗うのを忘れずに。

今回はスギナとヨモギ

土手や野原など、どこでも見られる野草です。もうすこしすれば、スギナもヨモギもはえてきます。使うのは、地上部分です。

●スギナの効能:
利尿、夜尿症、止血、鎮咳、解熱、皮膚病、糖尿病、肝臓病、腎臓病、
むくみや膀胱炎、淡切り、尿道結石、関節炎、神経痛、吹き出物、便秘など

昔から民間療法で、腎臓、膀胱等の病気や血止めとして使われてきました。4.5日天日干し乾いて城っぽくなったら、1cmくらいに刻み、乾燥剤と一緒に密閉容器に。スギナ一つまみ+600ccをとろ火で煮出す→3分の2くらいに減ったら、飲用にする。

スギナ茶の基礎知識
スギナの採集方法、使用方法、作用などの解説がありました。ネットにたまたま見つけたサイトです。

●ヨモギの効能:癌、肥満、関節痛、腰痛、腹痛、痔、アトピー、動脈硬化、腱胃、整腸、冷え性、クロロフィル(葉緑素)、カルシュウム、ビタミンA/Cが豊富。

5〜6月に、地上部を採取し、水洗いして細かく刻みザルにいれ、1週間ほど日干しにする。夏になると、アブラムシがつくので、春の方がいいそうです。
大さじ3.4杯+水600ccを12分沸騰させ飲用。

04 9 2001 12:00AM
【関連ニュース記事】
●自分で作っちゃお・・・ヨモギ、スギナ