■特集:働く女性たちスの「リラックタイム」その実態は?

●働く女性たちの「リラックスタイム」、その実態は?

日々の「リラックスタイム」、十分にとれている女性は半数 女性の6割が「リラックスしたい時にお酒を飲む」 優雅な気分になりたい時に飲むお酒、1位は「ワイン」

アサヒビール株式会社
2011年09月30日 11:00

アサヒビール株式会社(所在地:東京都墨田区、代表取締役社長:小路明善)は、国産ワイン「サントネージュ リラ ロゼ」を、2011年9月27日より全国で新発売しました。発売にあたり、同社では、20〜39歳の有職者女性を対象に、「リラックスタイム」に関する意識調査をおこないました。本調査により、働く女性たちのリラックスタイムの実態や、リラックスタイムに飲みたいお酒が明らかになりました。

※調査対象:20〜39歳 有職者女性 500名 / 調査期間:2011年9月20日〜9月22日 /調査方法:インターネット

■働く女性たちの「リラックスタイム」、その実態は?

まず最初に、「あなたは普段の生活の中でリラックスがしたいと思っていますか?」と質問したところ、97%とほとんどの女性が「思う」と回答しました。しかし、「普段、リラックスタイムが十分に確保できていますか?」という質問に対して、「確保できている」と答えた女性は53%と約半数にとどまり、残り47%は「確保できていない」と回答しました。働く女性たちの間には、「リラックスしたい」という気持ちが共通にあるようですが、実際にはリラックスタイムを「確保できている女性」と「確保できていない女性」の二極化の傾向にあるようです。

ちなみに、「確保できている」と答えた女性の「リラックスタイム」の平均時間は、平日で「130分(2時間10分)」、休日で「272分(4時間32分)」。「確保できていない」と答えた人は、平日で「63分(1時間3分)」、休日で「171分(2時間51分)」という結果になりました。

■働く女性たちのリラックス方法・・・「猫を抱く」、「アイドルのDVD」、「トイレで読書」

続いて、「リラックスによって得られると思うことは何ですか?」と複数回答で質問したところ「疲れが取れる」(77%)が最も多い結果に。次いで「ストレスを解消できる」(67%)、「心を落ち着けることができる」(60%)、「気持ちを切り替えられる」(47%)、「ちょっと幸せな気分になれる」(37%)、「イヤなことを忘れられる」(34%)などが上位にあがりました。

また、「あなたならではの自宅でのリラックス方法は何ですか?」という質問には、「好きな音楽を聴きながら、猫を抱く。(39歳・愛媛県)」、「好きなアイドルのDVDを見る。(39歳・東京都)」、「トイレの中で、ゆっくり雑誌を読む。(38歳・東京都)」など、ユニークなリラックス方法が多数あがりました。また、「お酒を飲みながらドラマや映画を観る。(28歳・静岡県)」など、お酒を楽しみながらリラックスをするという女性も多いようです。

■女性の6割が「リラックスしたい時に自宅でお酒を飲む」と回答

そこで、「リラックスしたい時に自宅でお酒を飲むことはありますか?」と聞くと、59%と約6割の女性が「ある」と回答。また、「お酒を飲むとリラックスできると思いますか?」という質問にも、57%が「思う」と答えました。

ちなみに、「自宅でリラックスする時に飲みたいお酒」としては、「サワー・カクテル」(36%)、「ワイン」(25%)、「ビール」(23%)が上位に。さらに、「優雅な気分になりたい時に飲みたいお酒」としては、「ワイン」と回答した女性が最も多く、47%と約半数にのぼりました。また、前問で「リラックスしたい時に自宅でお酒を飲む」と答えた女性に、「リラックスシーンに合うワインを飲んでみたいですか?」と聞いたところ、78%と約8割の女性が「飲んでみたい」と答えました。(アサヒビール株式会社プレスリリースより一部引用)

10 4 2011 12:00AM
【関連ニュース記事】
●働く女性たちの「リラックスタイム」その実態は?
●産婦人科:チェックポイントあれこれ