●6.企業競争力は、掛け算か?

企業の構成要素は、人、物.金、情報と言われる。これら要素をバランスよく保つことが、競争力を増すことになる。

2001年代に入って、ますます、競争が激化することは避けられない.、人、物、金に対しての企業のトップの考え方の違いが勝つための競争力に大きく影響している.

つまり、競争力の強化は、4大要素の足し算とするか掛け算とするかであろう.足し算とする場合は、ぼちぼちでも、点数が計算され競争力になるが、掛け算の場合、どの要素でも、0点になれば、全体競争力も0になる、つまり、競争に勝てないことになる。

時代の動きをみていると、足し算から掛け算になっていく傾向が見える.さらに厳しく戦略する場合.0つまり平均点を、高く設定して、改善に努力する企業が、勝ち残る企業の条件になるだろう.

ネットワーク、チームワーク、組織力などが、キーワードになりつつある。もう一度、足元を見直してみては、いかがでしょうか?

08 23 2006 12:00AM
【関連ニュース記事】
・10 分でわかる!会社を強くするコスト削減法
・11.IT効果は情報の共有化で最大になる/LANの効果
・10.会社幹部の意識革命!!営業成績ナンバー1
(その秘密はパソコンの中にあった)
・9.価格だけが、勝負ではない /検索財と経験財の考え方
・8.小企業ITは営業支援から
・7.ASP先見えず、でも将来に期待

稲盛和夫の実学―経営と会計

新品価格
¥550から
(2012/10/18 14:21時点)

7つの習慣―成功には原則があった!

新品価格
¥2,039から
(2011/8/30 09:32時点)

人を動かす 新装版

新品価格
¥1,575から
(2012/10/18 14:27時点)

決算書がスラスラわかる 財務3表一体理解法 (朝日新書 44)

新品価格
¥756から
(2012/10/18 14:29時点)

12歳でもわかる!決算書の読み方~お金のことを知らずに「社会人」になってしまった人の会計入門~

新品価格
¥1,470から
(2012/10/18 14:37時点)

脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)

新品価格
¥777から
(2012/10/18 14:48時点)