ARAノート】
●病院評価の大事な情報
○産婦人科:チェックポイントあれこれ
○無痛分娩で WEB 検索は(1)
○産婦人科によって違う出産に対するポリシー

PR→○クロワールティ ルイボスティーだけよりも34倍の活性酸素消去活性
PR→ハチミツで固めた便秘のための安心サプリ『 黒粒ハーブVEN 』
PR→『 嫌 煙 ガ ム 』 ☆☆☆ 噛むだけで【節煙】・【禁煙】が期待出来ます!



●サイト内検索病院名・地域名・病名など入力して
●病院の追加情報お願いします
☆印は病院の推薦者数を表しています。★は10人分
★トップ(ビジネス)|患者推薦病院NAVI・ARA!|全国別病院|症状別病院|掲示板健康広場
Google
 
Web サイト内

■尿失禁はTVT手術でなおせる

最近CMで尿漏れパッドを目にすることがある。クシャミや咳などにともなう軽い尿失禁は、女性の構造上(尿道が短い)経験した人も多いはず。ARA推薦医師によれば、このようなCM放映状況は、ちょうど欧米の10数年くらい前の状況に似ていると言う。

【骨盤底筋体操】などで治ってしまえば問題ないが、そうでなくてもいたずらに悩む必要はもうない。尿失禁は手術で治せるものが大半だと医師も言っているのだから。

TVT手術は、下腹部の左右に1cmほど切開し、そこから特殊なプロピレン製のメッシュテープを入れ、尿道を支持し、尿失禁を防ぐ方法です。局所麻酔ですみ、手術時間も30分ほどです。低侵襲手術ですから、入院も数日ですみます。

欧米ではかなり普及しているようですが、まだまだ日本では信用できる施設は少ない。最近では、数は少ないですが、『女性の腹圧性尿失禁に対するTVT手術を日帰りで受けられます』という施設もでてきている。

細かなことは、『尿失禁』『TVT手術』などをキーワード検索(グーグルなど)してみると、尿失禁の種類、実施施設、などが分かるだろう。難しい症状でなければいいのだけれど、信用できる施設を探して一度相談してみてはどうだろう。



参考にしたARA推薦医師:
●ARA!推薦医師16:遠坂 顕 先生(とおさかクリニック)
●ARA!推薦医師64: 清水 洋 先生(千葉徳洲会病院)

ARA編集担当:篠山